2013年05月10日

手作りヨーグルトドリンク

皆様おはようございます。マコトです。

ゴールデンウイークはどの様に過ごされましたか?
私は期間中はバリ
バリ働いていましたが、火曜日と水曜日に連休を頂きました。遅めのゴールデンウイークで未来の看板娘と横浜ズーラシアに行って来ましたよ。
初めて見る大きな動物に興奮して、大はしゃぎで私にとってとても有意義なお休みになりました。

お店の方は昨日から営業していますよ。
遅くなりましたが、5月から登場の新メニューの紹介です。
『手作りヨーグルトドリンク¥450』
DSC_0472-.jpg
自家製ヨーグルト、手作りジャムと牛乳を合わせたラッシー風のドリンクです。写真は左からブルーベリー、イチゴ、マンゴーです。イチゴはジャムが無くなり次第終了します。これからの暑い時期にもお勧めですよ。

それでは、今日もよろしくお願いいたします。
posted by macca at 09:11| 料理、試作など

2013年05月02日

ミニスコーン♪

皆さんこんにちは。マコトです。

昨日に続き新メニューのご紹介
『ミニスコーン¥200』
外はサクッと、中はしっとりのスコーン。自家製のジャムを付けてお召し上がりください。¥450までのドリンクとセットで¥600になりますよ。お茶の時間にも是非ご利用ください〜。
DSC_0326.JPG
posted by macca at 15:23| 料理、試作など

2013年04月05日

手作りホットドック&ドリンク

皆様おはようございます。マコトです。

今日は穏やかな良い天気ですね。


しつこいですが写真の撮り直しと内容の見直しをしたので再びホットドックの登場です。
『またかい!』と言う声がすでに聞こえてきましたが、我慢してください(汗)近々ブログにソーセージ作りをupしようと思っていますのでお楽しみに。


DSC_0126--.jpg
手作りホットドック&ドリンク¥1000
やまゆりポークのボリュームのあるジューシーな手作りソーセージを自家製の米粉パンに挟みました。ドリンクとピクルスに温野菜かフライドポテトがセットになっています。ドリンクはアルコール以外なんでもOKです。


今日のHAPPYランチ
やまゆりポークのポークジンジャー
じっくり煮込んだチキンカレー
豆腐とミートソースのドリア


です。今日を境にまた天気が荒れる様ですね。週末の外出にはくれぐれもお気を付け下さい。
それでは、今日もよろしくお願いいたします。

posted by macca at 09:19| 料理、試作など

2013年03月19日

ハニーシフォン

DSC_1220.jpg

今週のシフォンケーキは

『ハニーシフォン』¥450

生地にはちみつを加え香ばしくしっとりと焼きました。
posted by macca at 01:00| 料理、試作など

2013年03月09日

ブルーベリーシフォンケーキ

皆さんおはようございます。マコトです。

ここ数日は気温が高く過ごしやすい日が続いていますね。来週からは平年通りの気温に戻る様ですが、これくらい温かいと早朝に布団から出るのが億劫にならないので良いですよね。

さて、写真は『ブルーベリーシフォンケーキ』です。
ブルーベリーのピューレを生地に練り込みました。シフォンケーキ本来の『ふんわり感』に加えとてもしっとりとした食感ですよ。
DSC_1183.JPG
posted by macca at 09:15| 料理、試作など

2013年03月01日

今月はアップルクランブル

おはようございます。マコトです。
今日は春一番が吹く予報ですね。その影響か朝からぬるい風が吹いています。
3月の始まりです。今月も元気に行きましょう!!

写真は今月のSPECIAL『アップルクランブル¥400』です。
... イギリスなどでは家庭的なデザート?と言われています。リンゴにクラム(小麦粉、バター、砂糖、塩を混ぜてそぼろ状にしたもの)をのせてオーブンで焼きます。香ばしく焼けたクラムが癖になります。
オリジナルは非常にシンプルなレシピなのでHAPPY cafe 食堂ではこれにカスタードクリームを忍ばせたモノを提供いたします。しっとりとしたリンゴの甘みとクラムの食感がGOODですよ。
 DSC_0981.jpg
今日のHAPPYランチ¥1000(小さなサラダ、デザート、ドリンクのセット)
ビーフシチュー
じっくり煮込んだチキンカレー
シーフードドリア
20130301.jpg
posted by macca at 10:05| 料理、試作など

2013年02月21日

クランベリーシフォン

おはようございます。昨夜は突然のにわか雪に見舞われましたよ。
降り始めからあっという間に薄らと積り『え?』っと思ったのも束の間、暫くして様子を見るときれいな月が顔を覗かせていました。
毎年の様に『暖冬』と言われますが、私は年々冬は寒くなっているんじゃないか?そう思って仕方ありません。現に店の前に見える大山が去年より長く雪化粧をしている様な気もしますし、平地でも雪を見る回数が多い気もします。
花粉が飛び始めたと言うニュースもありましたが、早く暖かくなってほしいですね。


写真は遅ればせながら『ラズベリーシフォン』です。


DSC_0975.jpg


来週の月曜日には『ローストポークサンドイッチ』と『ホットドック』が数量限定でHAPPYランチに登場しますよ。お楽しみに♪
posted by macca at 09:12| 料理、試作など

2013年02月17日

ヒレかつカレー

皆さんおはようございます。マコトです。今朝5時ごろ、店の入り口にある温度計で-5℃を記録しました。今季最低気温です。すっごい寒い。
寒さに負けず今日も頑張ります。
写真はボリュームのあるメニューで『ヒレかつカレー』です。
脂身の無いやまゆりポークのヒレ肉を米油でカリッと揚げましたよ。トロッとしたルーとの絡み具合もGOODです。米油は油酔いをしにくい健康油です。意外と言ってはなんですが、女性客の注文が多い隠れ?メニューです。
DSC_0922.jpg
posted by macca at 09:24| 料理、試作など

2013年02月04日

今週のシフォンケーキ

おはようございます。マコトです。
今まで、定番としてあった『ふんわりシフォンケーキ』を定期的に様々な味で提供させて頂きます。今日はその第1弾です。
DSC_0789.jpg

今週のシフォンケーキは『紅茶のシフォンケーキ』です。
静岡県産の紅茶をふんわり生地に練りこみしっかりと紅茶の香りを閉じ込めました。

一昨日の異常な暖かさから少しずつ冬らしさが戻って来ましたね。寒暖の差が大きいと体に堪えますね。皆様も体調管理には十分にお気を付け下さい。
そんな時はHAPPY cafe 食堂のオリジナルレシピで作る『ホットジンジャー¥400』をどうぞ!ショウガを水と砂糖、レモンで煮だしたシロップを使うショウガ湯です。ポカポカ温まりますので風邪予防にもなりますよ。
posted by macca at 09:09| 料理、試作など

2012年12月01日

リンゴジャム〜♪

今年もリンゴジャム(¥750)あります!!
信州の完熟りんごをたっぷり使った贅沢なジャムです。デザート作りの他はパンやヨーグルトにも使えますよ。

DSC_0999.jpg
posted by macca at 19:55| 料理、試作など

2012年11月23日

アップルパイ解禁

『アップルパイ¥600』解禁です。
信州の美味しいリンゴを使っおたアップルパイにバニラアイスを添えました。期間限定です。
それと・・・リンゴジャムも解禁です。パンやヨーグルト、アイスのメニューも復活です。

DSC_0719.jpg
これは去年の写真です。今年は若干変わります。
posted by macca at 07:31| 料理、試作など

2012年11月09日

リンゴの季節です。

気が付けば今年は2カ月も残っていないのですね。最近、1年の時の流れが早く感じる様になったマコトです。
皆様、如何お過ごしでしょうか?

日の出が遅くなり、夕暮れが一段と早くなりましたね。朝晩は気温も下がり毛布の温もりに小さな幸せを感じるようになりました。
『あとちょっと』この悪魔の囁きと格闘しながら朝を迎える季節が間もなくやって来ますね。
季節の変わり目の最近では、朝ふっと目を覚ますとまだ暗い。『な〜んだ。早く起きちゃった。』と思い布団に戻ると起きる時間だったりするのでびっくりする事があります。
『先週は明るかったよな・・・?』そう思い年の瀬が近づいてきた事を実感しています。

ところで・・・今月に入り、『アップルパイとリンゴジャム』の問い合わせを多くいただくようになりました。
本当に有難い事で、この季節を待って下さっているお客様が多くいる事に感動しております。ありがとうございます。
信州の完熟りんごは来週の14日、15日に家族旅行も兼ねて収穫に行って参ります。2度目のリンゴ狩りを体験する看板娘がどんな反応をするのか、今から楽しみです。
このリンゴを使ったアップルパイやジャムは準備が整い次第(たぶん20日ごろ)メニューに加わっていきますので皆様もぜひ楽しみにしていてくださいね。

たまに『何でアップルパイが常に無いの?お勧めじゃないの?』と言われるお客様がおりますが、私のお店では季節や旬と言った事を大切に考えています。
ですので材料が手に入らず提供が出来ない時期があると言う事をご理解いただきたいと思います。
『リンゴは年中買えるよ』と言われたお客様もおりましたが、あの味は信州のリンゴでしか作りだす事が出来ません。
昨年、『食べ損ねた!』と言うお客様はぜひ今シーズンに季節の味をお楽しみください。消費のペースにもよりますが2月くらいまでは提供できるはずです(不確定ですみません)

登場してから時間がたっていますが…汗
DSC_0103.jpg
 
『スイートポテト¥400』
私の叔父の畑で収穫したサツマイモを使い甘さ控えめに仕上げました。
ぜひ、お召し上がりください。季節物ですので12月くらいまでで無くなってしまうと思いますよ〜。

それでは、皆様ぜひぜひお待ちしております〜♪
posted by macca at 18:02| 料理、試作など

2012年10月05日

【季節限定】マロングラッセ

今年もこの季節がやってきました。

マロングラッセ¥250
DSC_0088.jpg

苦節5年・・・試行錯誤の末に完成度がかなり高くなってきました
マロングラッセ¥250
厚木産の大きな栗を一つ一つ丁寧にむきました。ラム酒風味に仕上げた逸品です。期間限定です。今年は10キロくらい仕込んでいますよ〜。


ちなみに、作り方ものせておきます。

材料
栗、上白糖1kg、水1L、ラム酒60cc

まずは、栗を鍋かボウルに入れ水(分量外)でひたひたにして3時間くらい置きます。
圧力鍋に目皿を入れ目皿が隠れる程度の水を入れ栗を入れて火にかけ5分ほど圧をかけます。
自然減圧をしてそのまま置いて冷まします。この間にシロップを作ります。砂糖と水を鍋入れ火にかけます。砂糖が完全に溶けたらラム酒を加えて火を止めます。
ここからが大変です。皆さんの忍耐と集中力を総動員して栗をむいてください。ここに書いている方法で圧力鍋にかけるとかなり作業が楽になっているはずです。
むいた栗はシロップに入れ、ごく弱火で30分ほど加熱。冷ましたら冷蔵庫に一晩おいて完成です。
posted by macca at 07:11| 料理、試作など

2012年03月15日

カフェモカのムース風アイス

皆さんこんばんわ。マコトです。
昨日の温かさから一転肌寒い日になりましたね。こうして春が一歩一歩近づいて来るんですね。
昨日は天気もよかったので看板娘を連れて大船にある県立フラワーセンターに行って来ました。季節がら咲いている花は少なく梅も七分咲きと言った所でしたが家族での良い散歩になりました。看板娘がもう少し大きくなったらまた訪ねてみたいです。
DSC_1314.jpgDSC_1326.jpg
DSC_1356.jpg
日差しが暖かかったので散策を始めてからすぐに爆睡しました。目覚めてからは温室のカラフルな花には興味を持ったのか不思議そうに眺めていました。最後は再び眠くなって不機嫌な看板娘です。
なかなか娘を抱く機会がない私にとってはとても良い休日となりました。

さて、本題に戻ります。以前ご紹介した『カフェモカのムース風アイス』が十分な完成度を持ってきましたので作り方とともにご紹介いたします。
『カフェモカのムース風アイス』はHAPPYセット(1600円)のデザートの一つになります。
材料も作り方もいたってシンプルです。基本『混ぜる』です。ご自宅で作る場合はハンドミキサーが必須となりますよ。(手動でも出来ますが、筋肉痛になりますよ)
DSC_1361.jpg
材料はエスプレッソ、チョコチップ、豆乳ホイップ、卵、グラニュー糖です。
作り方はひたすら混ぜる!!
DSC_1362.jpg DSC_1365.jpg
卵黄とグラニュー糖を混ぜ黄色が白っぽくなるまで混ぜます。終わったら豆乳ホイップを角がたつまで立てます。
DSC_1366.jpg DSC_1367.jpg
グラニュー糖を加えた卵白も固めに立てます(ホイップと見分けがつかない汗)。湯銭で溶かしたチョコチップにエスプレッソを加え卵黄に加え混ぜます。
DSC_1369.jpg DSC_1372.jpg
さらに豆乳ホイップを加えて混ぜます。さらにさらに卵白を加えて混ぜます。ひたすら混ぜます。
DSC_1374.jpg DSC_1376.jpg
すべての材料を加え滑らかに混ぜ合わせたら容器に入れ冷凍庫で固まるのを待ちます。

DSC_0587.jpg
使いまわしの写真ですが『カフェモカのムース風アイス』の完成です。なぜ『ムース風』なのか??は以前のブログをご覧ください。
posted by macca at 20:13| 料理、試作など

2012年01月31日

エスプレッソムース???

皆さんこんばんは。マコトです。

本当に寒い日が続きますね。私は再び体調を崩し病院に行ってきました。これだけ寒く乾燥が続くと体調管理も難しいですね・・・
1月27日の朝8時前の写真ですが・・・-4℃?-5℃??でした。今年一番の冷え込みでしたね。お陰で布団から出るにも勇気がいるし、お米をとぐ水も痺れるくらい冷たいです。はぁ〜春よ来〜い・・・
DSC_0577.jpg

さてさて、お題のエスプレッソムースですが、正確に言うとエスプレッソムースを作ろうとして断念しました(汗)
DSC_0587.jpg
MIEさんとチョコレートムースの話をしていた時に閃きました!『そうだ!!エスプレッソムースを作ろう!!!』と・・・勿論、デザートメニューに加わえる為に本気でエスプレッソムースを作るつもりでした。
ところが、作れど作れど失敗の連続(涙)ソースが固まらないんです。
レシピのバランスが悪いのか?エスプレッソとココアパウダーを合わせたりチョコレートを合わせたり、両方を合わせたり、生クリームの量を工夫しても固まらないんです。
頭の中は?マークだらけです。なぜ固まらない???
出来上がる物はムースと言うかエスプレッソソースと言ったところですか?見た目はムース・・・かな?ただ、これはこれで美味しいかったんですよね。しかし食べる時のイメージがムースではないんです。固めのソース?クリーム?を食べているみたい(笑)
うぅ〜んっと頭を悩ましていた時に再びMIEさんの一言『冷凍しちゃえば?』
『あ!なるほど!!』とムースから一気に進路変更でアイスを作る事にしました。勿論、失敗の原因究明とリベンジも考えていますよ。
試作品が上の写真です。ムースを作るレシピでそのまま冷凍する訳にはいかないので、ひと工夫を加えて完成に近付けたいと思います。
ちなみにこいつのポイントはエスプレッソの苦みの効いた大人のデザートなんですが、生クリームではなく豆乳のホイップを使った重くない食べやすさも意識しています。
完成したらまたお知らせいたします〜(笑)

最後にしばらく看板娘の写真を掲載していませんでしたが先週の写真をのせたいと思います。
DSC_0559.jpg
先週の火曜日、看板娘が見る初めての雪となりました。現在4ヶ月と少しですが体重は7キロを超えスクスクと育っています。
posted by macca at 00:00| 料理、試作など

2011年06月28日

シソッパ!!

皆さんこんにちは。最近暑さに完全にやられているマコトです。
今日は暑い・・・熱中症にはくれぐれも気を付けてくださいね。

シソッパ!そう紫蘇の葉です。今日、厚木市の玉川エリアで収穫された赤紫蘇を手に入れました。
って言うか・・・ありすぎでしょう・・・汗
DSCN1500-.jpg DSCN1502-.jpg
どれくらいの量かと言うと葉の重量だけで4キロはあります。もっと分からないでしょうけど比較用に置いた10リットルのビール樽です。
DSCN1501-.jpg
あまり気にしないでください汗

HAPPY cafe 食堂最大級の鍋“SHIBATA”鍋に入れてもこの量です。ちなみに鍋の容量は10リットル、紫蘇の葉の量はこれで800gです。
DSCN1505-.jpg
初めて紫蘇ジュースを作りましたが、葉を取る作業がなければ楽でいいですね〜笑
暫く煮ると紫蘇の色素が抜けて緑色に変わります。んで、濾して三温糖とお酢を入れれば完成!
DSCN1509-.jpg DSCN1510-.jpg

DSCN1513-.jpg(注1)
美味いわこれ♪
紫蘇は夏バテ防止にも役立つようです。今年はエアコンが使いにくい夏で暑さも厳しいものになるとも言われていますのでHAPPY cafe 食堂の紫蘇ジュースを飲んで暑い夏に備えましょう!

明日29日、明後日30日の2日間限定でランチのドリンクでも紫蘇ジュースを選べます。勿論、単品でも注文できますので是非お試しください。

今回は乱文にて失礼します。すでに夏バテのマコトでした。シソッパ!!!
(注1)紫蘇ジュースを入れているグラスは実際に使用するものとは異なります。
posted by macca at 16:59| 料理、試作など

2011年06月18日

期間限定の販売です

皆さんこんばんは。
マコトです。

期間限定メニューのお知らせです。
明日19日(日曜日)から『じゃが芋ドーナッツ』(5個入り250円)の販売を始めます
DSCN1490.JPG
私の叔父の畑で収穫された採れたてのじゃが芋を生地に練り込みました。
弾力のあるモッチリとした食感が特徴です。

明日は米粉パンも販売いたします。ぜひご来店くださいm(__)m
posted by macca at 21:42| 料理、試作など

2011年06月15日

新鮮なじゃがいも〜

皆さんこんにちは。マコトです。
梅雨らしい日が続いていますね。今年は梅雨入りが早い分、明けるのも早いのかな?となると・・・昨年の様な酷暑がやって来るのかな?
最近は色々な意味で戦々恐々とした日々を送っているマコトでありますふらふら

さてさて、気分を取りなおしてグッド(上向き矢印)
本日届いたジャガイモくん達の登場です。このジャガイモは私の叔父さんの畑(藤沢市内)で収穫されたものです。定期的に色々な作物を作ってくれる有難い叔父さんですが今回は男爵、メイクイーン、北あかりの3種類を栽培してくれました。
これはその中の一部なんですが、このジャガイモくん達をどう料理するか・・・悩んでいます。
DSCN1482.JPG
ジャガイモの味を味わうフライドポテト、マッシュポテトやポテトサラダは勿論作りますが、やはり芸がないと面白くなので一捻りあるものが必要ですよね?
で、悩んでも仕方がないので、とりあえず米油で揚げたジャガイモドーナツ(左)とジャガイモパン?(右)を作ってみました。『パン等の生地にジャガイモを練りこむとモッチリとした食感になる』らしいです。
DSCN1483.JPG DSCN1485.JPG
ドーナツはとりあえず合格、パンは微妙・・・と言うか私の感覚では『いけるかな?』程度ですが我が家のパン職人からダメだしを受けたので要改良ですね。食感は確かにモッチリ。弾力があるって言った方が良いかも?
色々考えるとこの技術は他にも使えそうひらめきとにかく合格のジャガイモドーナツは冷めた後、一晩経った後の様子を見極めてみます。

このジャガイモくん達を使った料理ですが、まずは明日のデミきのこハンバーグの付け合わせのマッシュポテトから登場しますよ。
ではではまた〜手(パー)
posted by macca at 17:41| 料理、試作など

2011年01月27日

手作りジンジャーエール

皆さんこんにちは。マコトです。
いやー、寒い日が続きますねぇ。早く温かくならないかなぁ〜と思う今日この頃です。

ところで・・・あ!これ今年初の書き込みなんですね・・・汗。皆さんスミマセン。
遅ればせながら・・・今年もよろしくお願いいたします。

今年に入ってから色々と生活に変化も訪れ、さらに目標と言うかやりたい事が多すぎて毎日頭を悩ませております。

全部話したら最後まで読んでくれる人がいなさそうなので、今日は簡単な奴を一つだけお話します。これから小出しでブログに書き込んでいきますよ。

で、まず作りたい物は手作りのジンジャーエール!

これはだいぶ前から作りたかったんですが、今まで『よし!作ろう!』と思うエネルギーが湧いてきませんでした。
ようやくやる気が起きて作ってみましたが・・・まあ、なんと簡単な・・・勿論試作品をいっぱい作ってきましたが、こんなならもっと早くに作ればよかった・・・
DSCN1200-.jpg DSCN1209-.jpg DSCN1215-.jpg
材料は生姜、三温糖、シナモンスティック、クローブ、水。で、作り方は弱火で煮るだけ・・・いたって簡単です。もっとも完成品はジンジャーシロップになります。これをソーダで割ればジンジャーエールの出来上がりです。
試しに飲んでみましたが、これが美味い!イメージはカナダドライのジンジャーエール。でも、甘さもくどくなくてスッキリとした味わいです。生姜が嫌いな私の妻も『美味しい』と言っていましたよ。
これは本当に美味しい!久しぶりのヒットです。試作で作ったジンジャーシロップは色々な飲み方をしているうちに無くなってしまいました(涙)
今の時期は寒いのでホットジンジャーやジンジャーTeaのような形でお店でも使おうかと思っています。
暑い夏にはライムを絞ってソーダで割ってジンジャーエールにして飲むのが今から楽しみですよ。いやーっ早く夏が来ないかな〜?
まだまだ、試行錯誤は必要そうなのですが、仕上がったらメニューにも加わる予定です。
結果はまたご報告いたします!

それではまた〜わーい(嬉しい顔)

ジンジャーシロップの細かいレシピは「2月って・・・」をご覧ください。ページ下部にレシピと作り方が書いてあります。
posted by macca at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理、試作など

2010年12月24日

やまゆりポーク“とろける”豚バラ肉のカレーが出来るまで…

皆さんこんばんは。マコトです。
さて、しばらく更新をしておりませんでした。当店のこだわりの書き込みです。今回はじっくり煮込んだチキンカレーのアレンジ版として生まれ今や当店の1番人気となった『やまゆりポーク“とろける”豚バラ肉のカレー』が出来るまでの工程をご紹介いたします。

まずは材料です。
やまゆりポークのバラ肉、塩、胡椒、炒め油、昆布、水、キャベツ、玉葱、人参、セロリ、醤油ベースのソース、秘密のチャツネ、秘密のスパイスたち(共に企業秘密です)。脂身の多いバラ肉や炒め油を使用しますが、後々の工程でこの余分な油はすべて取り除きます。
ただし、前回も申し上げましたが秘密のチャツネと秘密のスパイスたちを作るには一度の仕込みに油大匙1程度)が必要です。

まずはやまゆりポークのバラ肉の登場です〜。どん!と合わせて2キロ強くらいですかね。
大体の大きさ(←大雑把な性格ですのでご勘弁)に切り分けて塩とコショウで下味を付けます。
DSCN0599-.jpgDSCN0610-.jpg
次にこのお肉の表面を焼きます!じゅ〜っ!!これでも十分美味しそう。
DSCN0616-.jpgDSCN0621-.jpg
ここで『じっくり煮込んだチキンカレー』の時も登場した昆布出汁の登場です。
DSCN0535-.jpg
焼いたお肉を煮込み用の鍋に入れ昆布の出汁を加えてからもう一つ加えます。これは醤油がベースのソースです。そして肉が柔らかくなるまでひたすら煮込む!!
DSCN0622-.jpg
煮込み終了!
DSCN0628-.jpg
さらにしばらく置くとこうなります。浮いた油が固まってきました〜当店でのカレーに余分な油は一切必要ありません。油を取り除きます。
肉の大きさにもよりますが多い時はお肉の2割ほどの油を取り除きます。今回はちょっと少なめの200gちょっとですね。
DSCN0682-.jpgDSCN0681-.jpg
油を取ったら肉を取り出して濾します。
DSCN0687-.jpgDSCN0686-.jpgDSCN0694-.jpg
濾すとまだまだ油が取れます。これも廃棄します。取り出したお肉は小分けにして保存。残ったスープにはまだまだ働いてもらいます。
スープはこちら!
DSCN0702-.jpg
このスープはうどんの汁にも使えます。稀に余った汁を使ったまかない飯に登場します。美味いです。
まだまだ先は長い!
ここでようやく野菜の登場です。基本的にカレーに使う野菜はほぼ同じです。キャベツ、玉ねぎ、ニンジン、セロリを濾したスープで煮込みます。
DSCN0586-.jpg
煮込む事数時間→さらに一晩置きます。そして例のごとくミキサーで攪拌するとこうなります。
DSCN0851-.jpgDSCN0852-.jpg
チキンカレーとは見た目の色からして違いますね。これがそれぞれのカレーの味の根本的な違いです。
さて、後は最後の仕上げ。
DSCN0853-.jpg
例のチャツネとスパイスたちを投入して完成です。

このカレーはチキンカレーとは違い口に含んだときの甘みが強いです。でも、当店のカレーの一つの特徴でもある後から来るスパイシーな辛味も十分あります。今はこのカレーとは別に辛味を抑えたマイルド豚バラカレーも登場しています。
ぜひご賞味ください〜美味しいですよ〜

posted by macca at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理、試作など