2018年12月29日

新年は1月4日(金曜日)から営業を始めさせて頂きます。

皆様おはようございます。マコトです。

本日の11時から17時までの営業をもって2018年の営業を終了させて頂きます。

明日12月30日(日曜日)から1月3日(木曜日)までは年末年始の休業となります。

新年は1月4日(金曜日)の11時よりの営業を予定させて頂いております。


開業より9年目の営業となりました本年も多くのお客様のご愛顧を賜り無事に営業を終える事が出来ました事を厚く御礼申し上げます。

本当に有難うございました。


毎年のように営業を取り巻く環境は厳しくなりますが、「美味しかった」「また来るよ」「来て良かった」「もっと早くにこの店を知りたかった」などと店主夫婦を後押しして下さるお客様の声が何よりの励みになります。

「調理に時間が掛かりますよ」と言っても「このお店の料理を食べに来ていますから」と言って待って下さるお客様、始めてアップルパイを食べたお客様は「感動した」。

そう言った様々な声を届けて下さるお客様に恵まれてHAPPY cafe 食堂は本当に幸せなお店なんだと心底思いました。

お客様だけではありません。

日々親代わりの過酷な役目を献身的に果たしてくれている両親

話したい事、やりたい事が一杯あるだろうけど我慢してお父さんお母さんの帰りを待ち続けてくれる子供たち

常にお店の心配をしてくれる大家さんご夫婦

雨の日も風の日も暑くても寒くてもゴミ収集に来てくれるお兄さん

発注が少なくても笑顔で商品を配送してくれる仕入れ先の皆さん

自然と闘い美味しいリンゴを栽培してくれている長野の農家さん

様々な方々の献身的な支えと想いがあってHAPPY cafe 食堂は成り立っています。


長く飲食店を続けると良い事だけでなく悪い事もあります。そう言った時こそ皆様の想いを大事にして向き合いより良くなっていきたいと思います。

飲食店に限らず、何かを続けると言う事は大変困難な事だと店主は考えます。

ですが、店主は継続は力なりと言う言葉を信じ、その力を得る為に続けるにはどうするか?を求めながら2019年の新たな1年に臨む所存でございます。


2018年も多くのお客様のご愛顧を賜れました事、多くの関係者の方に支えて頂いた事を本当に有り難い事と思います。

新たな年となる2019年も皆様方から変わらぬご愛顧を賜れます様に、多くの関係者の方々のご支援を賜れます様に、粉骨砕身励んで参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。


皆様にとっての2019年がより良い1年となる事を心より願い、店主夫婦のご挨拶とさせて頂きたいと思います。

2018年12月29日
HAPPY cafe 食堂
店主 秦野誠・実恵

posted by macca at 08:19| 日記