2018年05月07日

脂身嫌いを減らそう!やまゆりポークの角煮に挑戦!!

皆様おはようございます。マコトです。

ゴールデンウィークも終わりました。遊び疲れ、ヒマ疲れ、仕事疲れでグッタリしている方も多い週明けですね。運転疲れの男性陣も御苦労さまでございました。

皆さんはどんなゴールデンウィークを過ごされましたでしょうか?

実はハッピーカフェ食堂はゴールデンウィーク中に8周年を迎え、9年目の営業に突入していました。

ここまで続けてこれたのは我々夫婦を支えてくれる家族、お客様、パートさんたち、業者さんなど関係する全ての方があっての事で本当に有難い事だと思います。

これからも信念を曲げず少しずつ変化を付けて飽きの来ない店作りを続けて行きたいと思います。

本当に融通が利かない不便なお店ですが、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、今週の週替わりメニューですが・・・

思い付きののキャッチコピー『脂身嫌いを減らそう!』

と言う事で『やまゆりポークの角煮』をご用意いたしました!
DSC_0603_1.jpg
今回の角煮はカレーに入っている角煮とは一味違います。

角煮を角煮として食べる為に、煮込む事しか能がない店主がチョット本気になって角煮を作ってみました。

かながわブランドの銘柄豚やまゆりポークのバラ肉160g相当の塊肉を3時間かけて柔らかく煮込みました。

しっとりと美味しいお肉と甘い脂身を味わって下さい。坂本養鶏の卵を使った煮卵、煮汁をたっぷり吸った大根も添えられています。


お願いがあります。

脂身の味もみずに脂身を削ぎ落して残すのは止めて下さい。

やまゆりポークの脂身は臭みも無く、ギトギト感も無く、くどくなく、甘みがあって美味しいんです。

脂身を食べて『あ!やっぱり駄目だ』とか『ちょっと量が多いな』と思ったら、どうぞ脂身を残して下さい。

お願いですからまずは食べてみて下さい。

一切食べずに最初から削ぎ落して赤みの部分だけ食べるならば、そもそも最初から注文しないでください。

やまゆりポークの生産者の方も、取り扱う問屋さんも調理をする私も美味しいと思って提供しています。

ちょっと挑発的ですが、美味しさを分かって頂きたいので今週は敢えて角煮に挑戦してみました。

提供日は5月7日(月)、9日(水)、10日(木曜日)、11日(金)となります。

ぜひ、一度お試しください。

ハッピーカフェ食堂では他にもやまゆりポークを使ったメニューがありますよ。
ホームページはパソコン、スマートフォンにも対応しています

そのほか、こちらでもやまゆりポークを購入する事も出来ます。

夢未市 相川店 ← 厚木市にあるJAの農産物直売所

オダコー株式会社 ← ハッピーカフェ食堂が取引をしているお肉屋さん

posted by macca at 14:28| 日記