2016年05月09日

7年目の大転換(訂正あり:2016/5/12)

皆様こんにちは。HAPPY cafe 食堂の店主マコトです。

先日5月4日にHAPPY cafe 食堂は6周年を迎え、新たな1年を歩み始めました。

飲食店は開業から3年で7割が、7年で9割のお店がその歴史に幕を閉じると言われています。

そんな中でもHAPPY cafe 食堂が営業を続けていられるのは多くのお客様のご愛顧があっての事と思い厚く御礼を申し上げます。

また、陰でお店を支えてくれている従業員、家族、業者の方など関係者の皆様の存在があっての物と信じて止みません。

これからも皆様にとってより良いお店であり続ける事が出来るよう誠心誠意仕事に励んで参りますので何卒よろしくお願い申し上げます。

未熟者の店主にとっては皆様からの言葉が何よりの励みとなります。お気付きの点がございましたら遠慮なくお申し付けください。

そのお言葉を糧にHAPPY cafe 食堂をより良く成長させてまいります。



さて、本日5月9日から料理の提供方法が変わります。

私としましては考え方の大転換となります。

今までは日替わりメニューなど一部に留まっていた付け合わせのお惣菜をカレー(持ち帰りを除く)、ドリア、グラタンの全てのメニューに添えて提供する事となります。これにより本日より料理は全て1枚のトレーにのせて御席に運ばせて頂きます。

これにはお客様の満足度を上げる事、提供される内容に物足りなさを感じていたお客様のモヤモヤ解消などが主の理由になりますが、従業員の負担の軽減、作業の効率を良くする(良くなるはず)狙いもあります。

実は昨夜から試験的にこの方法で料理の提供をしておりますが、初期段階では混乱することも十分に予想されますので、その際は何卒ご容赦ください。
DSC_0961_2.jpg
写真は『やまゆりポークとトマトソースのドリア』です。
DSC_0984_2.jpg
イメージとしてはこんな感じになります。カレーも同様の内容で提供いたします。
posted by macca at 16:58| 日記