2014年10月23日

ガルバンゾーの炒り豆(追記あり)

皆様こんばんは。マコトです。

昨日から降り続ける雨の影響もあって肌寒い日が続いています。年配のお客様は『寒くて炬燵をだしたのよ〜』なんて話していました。
確かに暖かい物が欲しい季節になって来ました。HAPPY cafe 食堂も11月くらいからストーブの準備を始めようかと思っています。

さて、今日は試作品のご紹介
『ガルバンゾー(ひよこ豆)の炒り豆』
ガルバンゾーの炒り豆
カフェラテなどドリンク類のお茶請けとして、ホットドックなどの脇を飾るスナックとしても良いかなと思って試行錯誤をしています。
写真はガルバンゾーの炒り豆にグラニュー糖をまぶしたものです。

炒り豆を作る時に斑が出てしまうのが玉に傷でこの辺りは要改良です。すべての豆を均等に炒るのは意外と難しいですね。
本当に勉強になります。
とにかく、味はとても良いのであと何回か作り方を変えて試作をしてみます。

今回の砂糖をまぶしたガルバンゾーの炒り豆は未来の看板娘のおやつです。

皆様に提供するのはもう少し違ったものになるかな〜と思います。

HAPPY cafe 食堂は進化(しているつもり)の歩みを止めません。少しずつ変わるお店をどうぞ暖かく見守ってやって下さい。

よろしくお願いいたします。

追記
コーヒー風味の大豆の炒り豆も作ってみました〜
コーヒー風味の大豆のあられ
『炒り豆』、「炒り豆」と言ってきましたが、砂糖をまぶしている時点で『豆あられ』なんですね。
posted by macca at 21:08| 料理、試作など